生誕70年にして、ストーンズ加入50周年! 黄金期を支えた至妙の技と全活動を集大成

『ミック・テイラー&ローリング・ストーンズ ’67-’74』

今年、ローリング・ストーンズ加入50周年にして、生誕70年を迎えるギタリスト:ミック・テイラー。

彼が在籍した時期のストーンズとその作品に一際強い思い入れを抱くファンが今も少なくない。ジョン・メイオール・ブルースブレイカーズに抜擢された天才少 年として始まる早熟のキャリアと、時代を築いた至妙なるギター・ワークについて、歴代参加バンド及びソロ作品の詳解/使用機材&サウンドの解説/ 奏法分析の各観点から徹底研究を試みます。
 

掲載コンテンツ(予定)
■バンド、ソロ、セッション参加・関連全作品の詳細解説
GODS/BLUESBREAKERS/THE ROLLING STONES/SOLO WORKS
■ミック・テイラー・バイオグラフィ 1965-2019 全記録
■来日履歴&再録ライヴ・レポート
■復刻インタビュー集
■[奏法解説]珠玉のギター・プレイに迫る etc.
 



『ミック・テイラー&ローリング・ストーンズ ’67-’74<シンコー・ミュージック・ムック>』
発売日:2019/03/09
サイズ:B5判
ページ数:144P

2,000円+税

ページトップ