元ジェネシスのメンバーにして孤高のギター・マエストロ、スティーヴ・ハケットが書き下ろした初の自叙伝

『スティーヴ・ハケット自伝  ジェネシス・イン・マイ・ベッド』

『スティーヴ・ハケット自伝  ジェネシス・イン・マイ・ベッド』


元ジェネシスのギタリスト、スティーヴ・ハケットによる書き下ろし自伝本の邦訳版。幼少期の思い出からギターとの出会い、そしてジェネシスへの加入、ピーター・ガブリエル在籍時代の思い出、ジェネシスからの脱退、その後のソロ活動から、スティーヴ・ハウとのGTRを経て現在に至るまでをしたためた回顧録。これまでの人生における多くの人々との出会いと自身の成長の過程が、その真面目な人柄が滲み出るような丁寧な文章で綴られている。

【目次より】
第1章 誰もが「時間」の「玩具」
第2章 ダークタウン巡りの旅へ
第3章 夢の海
第4章 宇宙へ飛び込む
第5章 移りゆくサーカスの中で
第6章 プレジャー・アイランドは超満員
第7章 うなるトンネルを抜け、機関車は唄う
第8章 潮流に翻弄され続けるガリオン船
第9章 目の前に広がる道に新たな日が昇る


スティーヴ・ハケット自伝
ジェネシス・イン・マイ・ベッド


スティーヴ・ハケット 著
上西園 誠 訳
A5判  280頁
本体価格3,000円+税
12月19日発売

 

どうしてプログレを好きになってしまったんだろう

1,980円
プログレ「箱男」

プログレ「箱男」

2,310円

ディスク・コレクション UKプログレッシヴ・ロック メインストリーム・エディション

1,980円

ディスク・コレクション UKプログレッシヴ・ロック アウトスタンディング・エディション

1,980円

ページトップ