コリー・ハートが20年ぶりのニュー・シングル「ドリーミング・タイム・アゲイン」をリリース。カナダ音楽の殿堂入りも決定

懐かしい人が帰ってきました。80年代、MLでも強くプッシュされていたシンガーです。

___________________

 

〈以下、メイカー・インフォメーションより〉

 

ワーナーミュージック・カナダのアーティストであり、カナダを象徴するアーティストである、コリー・ハートがカナダ音楽の殿堂(the Canadian Music Hall Of Fame)入りすることになった。

 

殿堂入りは3月17日ジュノー賞の中で行われ、その模様はCBC TVで放映される。コリーは全世界で1,600万枚を売上げ、シングルが9曲連続でビルボード・トップ40入りという記録を持つ。

 

さらに、本国カナダで5月3日にリリースとなる「ドリーミング・タイム・アゲイン EP」からのリード・シングル「ドリーミング・タイム・アゲイン」が昨日配信となった。

 

コリーはこのシングル・リリースに合わせて、この曲のミュージック・ビデオも制作。彼の14歳の息子、レインとのキューバの旅の中から制作されたもので、エンディングは身を切るように切ない父と息子のスペイン語の会話通して描かれている。

 

コリーは3か国語を話し、通常息子とはスペイン語のみで会話を行っているとのことである。ビデオの監督は先行シングル「アナザー・ディッセンバー」と同じく、ピーター・グズダが務めている。

 

コリー・ハートは5月31日より、「ネヴァー・サレンダー・ツアー」と題したツアーをカナダで17公演を行うことが決定している。

 

コリー・ハートの「ドリーミング・タイム・アゲイン」のビデオはこちら

コリー・ハートの「アナザー・ディッセンバー」のビデオはこちら

RELATED POSTS

関連記事

LATEST POSTS

最新記事

この記事についてのコメントコメントを投稿

この記事へのコメントはまだありません

英国フォーク・ロックの興亡

英国フォーク・ロックの興亡

2,160円
サウンド・マン 大物プロデューサーが明かしたロック名盤の誕生秘話

サウンド・マン 大物プロデューサーが明かしたロック名盤の誕生秘話

2,700円
ディスク・コレクション 女性シンガー・ソングライター

ディスク・コレクション 女性シンガー・ソングライター

2,484円
ディスク・ガイド・シリーズ #014 ゴールデン・ポップス

ディスク・ガイド・シリーズ #014 ゴールデン・ポップス

1,944円

ページトップ