INXSの『Dekadance』が初めてアナログ盤でリリース

豪ロック・バンドのINXS(インエクセス)が、1984年にオーストラリアでのみ、カセットテープで発売したリミックス・コレクション『Dekadance』が35周年を迎え、8月30日に初めてアナログ盤でリリースされることになりました。
 
『Dekadance』には、1984年のアルバム『The Swing』から選曲した6曲のエクステンディッド・リミックスに加え、7曲目にはナンシー・シナトラとリー・ヘイゼルウッドのデュエット曲「Jackson」のカヴァーをボーナス・トラックとして収録、豪ニュー・ウェイヴ・トリオ、QEDのジェニー・モリスがマイケル・ハッチェンスとデュエットしています。
 
『Dekadance』のアートワークは、1984年にオーストラリアのラジオ局に贈られた超レアなプロモーション用レコードのレプリカになっています。


INXS
Dekadance
[vinyl LP]

Side A
1. Original Sin 6:20
2. I Send A Message 5:01
3. Burn For You 6:05
4. Dancing On A Jetty 4:08

Side B
5. Melting In The Sun 4:44
6. Love Is (What I Say) 3:41
7. Jackson 3:19

RELATED POSTS

関連記事

LATEST POSTS

最新記事

この記事についてのコメントコメントを投稿

この記事へのコメントはまだありません

CROSSBEAT Presents 最強版 ロックの50年、究極の500枚

CROSSBEAT Presents 最強版 ロックの50年、究極の500枚

2,052円
USオルタナティヴ・ロック 1978-1999

USオルタナティヴ・ロック 1978-1999

1,944円
100人が語るフジロック伝説

100人が語るフジロック伝説 <シンコー・ミュージック・ムック>

1,944円
AOR AGE Vol.13

AOR AGE Vol.13

1,620円

ページトップ