グレタ・ヴァン・フリートについて語ったアレックス・ライフソン

最優秀新人賞を含め、今年のグラミー賞4部門にノミネートされているグレタ・ヴァン・フリートが、1月19日に生放送された米・最長寿番組の一つ、〈サタデー・ナイト・ライヴ〉に初出演し、「Black Smoke Rising」と「You’re the One」の2曲をライヴ演奏しました。

グレタ・ヴァン・フリートの曲は、ラッシュのギタリスト、アレックス・ライフソンも聴いているそうで、1月19日に「ロックの殿堂博物館」で開催されたラッシュのファン・デイ・イベント(1月11日付MLCニュース参照)で、ファンから最近聴いている音楽について訊かれたライフソンは、次のように語っています。

「最近聴いているのはグレタ・ヴァン・フリートで、最初はツェッペリンの影響を受けていると思ったけど、ツェッペリンの時代から何十年も経っているし、彼らにとって今は新しい時代だから、独自のファンを開拓していると思うよ。僕が本当に感心したのは、彼らの才能と向上心、そして音楽のアレンジメントだね。まだ二十歳そこそこだけど、自分たちのスタイルを開拓しているし、彼らには現実的な素晴らしい未来があると思う」

「彼らは僕らとよく似ているんだ。僕らはかつてバーで演奏するバンドで、もちろん僕らもツェッペリンから大きな影響を受けていたけれど、ステージで演奏するようになって、自分たちの曲を創り出すチャンスに恵まれてから、僕らは変わった。それと同じ姿が、彼らと重なるんだ。彼らはまだ十分若いんだから、将来ロック・バンドの先頭に立てると思うよ」

グレタ・ヴァン・フリートは、本日1月22日から25日まで日本公演を行います。

1/22(火)Zepp Osaka Bayside
1/24(木)Zepp Divercity Tokyo
1/25(金)STUDIO COAST

詳しくはこちら

RELATED POSTS

関連記事

LATEST POSTS

最新記事

この記事についてのコメントコメントを投稿

この記事へのコメントはまだありません

レッド・ツェッペリン 全活動記録 1968-2007

レッド・ツェッペリン 全活動記録 1968-2007

4,680円
CROSSBEAT Special Edition レッド・ツェッペリン 1974-1982

CROSSBEAT Special Edition レッド・ツェッペリン 1974-1982

1,620円
ZEP ON ZEP レッド・ツェッペリン インタヴューズ

ZEP ON ZEP レッド・ツェッペリン インタヴューズ

3,564円
CROSSBEAT Special Edition レッド・ツェッペリン 1971-1973

CROSSBEAT Special Edition レッド・ツェッペリン 1971-1973

1,404円

ページトップ