シンプリー・レッドが11月にニュー・アルバムをリリース

英ソウル/ポップ・バンドのシンプリー・レッドが、12作目となる新たなスタジオ・アルバム『Blue Eyed Soul』を11月8日にリリースします。

リード・シンガーのミック・ハックネルが、全10曲の作詞作曲を手掛け、アンディ・ライトがプロデュースしたアルバムは、ロンドンにあるマーク・ノップラーの〈ブリティッシュ・グローヴ・スタジオ〉でレコーディングされました。バンドの音楽性そのものズバリのタイトルに、自信のほどが窺えます。

CD、2枚組CDのデラックス・ヴァージョン、通常のLP、及び限定盤パープル・ヴァイナルで発売され、デラックス・ヴァージョンには5曲入りのボーナスCDが付きます。


Simply Red
Blue Eyed Soul


1. Thinking of You
2. Sweet Child
3. Complete Love
4. Take a Good Look
5. Ring That Bell
6. BadBootz
7. Don’t Do Down
8. Riding on a Train
9. Chula
10. Tonight

 

RELATED POSTS

関連記事

記事が見つかりませんでした

LATEST POSTS

最新記事

この記事についてのコメントコメントを投稿

この記事へのコメントはまだありません

ブルー・アイド・ソウルの宝石箱

ブルー・アイド・ソウルの宝石箱

2,160円

ポストロック・ディスク・ガイド

2,160円
俺たちの1000枚 10Artists × 100Albums

俺たちの1000枚 10Artists × 100Albums

2,160円
CROSSBEAT Presents 最強版 ロックの50年、究極の500枚

CROSSBEAT Presents 最強版 ロックの50年、究極の500枚

2,052円

ページトップ