米国ルーツ・ロックの “今” を担うジェイソン・イズベル(元ドライヴ・バイ・トラッカーズ)の一夜限りの来日公演にご招待。非会員もOK!

アメリカーナ/オルタナティヴ・カントリーのシーンを牽引するジェイソン・イズベル、ビルボードライブ東京公演にペアで2組の計4名様ご招待。今回は新年のお年玉スペシャルということで、特別に非会員の方からのご応募も受け付けます!

ジェイソン・イズベルが、1996年に結成されたドライヴ・バイ・トラッカーズに加入したのは2001年。そこからギター/ヴォーカルとしてバンドの顔となり、グループは知名度を上げていく。その音楽性を評する際に引き合いに出されたのは70年代のストーンズ、フェイセズ、トム・ペティ、ニール・ヤングなど。ルーツに根ざしたブルージーでアーシーなサウンドを売り物に活動を続けていたが、『The Dirty South』リリース後にイズベルは脱退する。

その後はソロとして、またザ・400ユニットというバックバンドを率いて、ライヴ盤も含めこれまでに9作品をリリース。ドライヴ・バイ・トラッカーズ時代よりも歌そのものに重点を置き、しっとりと穏やかな歌声を聴かせる。チャートでの1位獲得やグラミー他の賞も受賞と順調に活動を続ける中、今回一夜だけ日本のファンの前に登場と相成る。

今回はそんなジェイソン・イズベルの貴重な来日公演にペアで2組・計4名様をご招待。しかも今回はビルボードライブ東京からのご厚意による “お年玉スペシャル” ということで、MUSIC LIFE CLUB非会員からのご応募も受け付けます。この機会にぜひジェイソン・イズベルの音楽をご堪能ください!

ビルボードライブ東京公演(2020年1月13日・月祝)の詳細はこちら

────────────────

〈以下公式インフォメーションより〉

アメリカン・ルーツ・ロック界で才能を存分に発揮しているシンガー・ソングライター、ジェイソン・イズベルが、ビルボードライブ東京に初登場。カントリーやサザン・ロックをバックグラウンドに育ち、2001年にはドライヴ・バイ・トラッカーズにギタリスト兼ソングライターとして加入。07年までバンドの中心メンバーとして活躍した。ソロ転向後は、詩的な歌詞を甘い歌声で歌い上げる味わい深い作品たちを残し、『Something More Than Free』では全米のカントリー、フォーク、ロックの各チャートで1位を獲得する快挙も成し遂げた。最近では映画『アリー/スター誕生』への楽曲提供や2019年8月にリリースされたシェリル・クロウの最新作『スレッズ』にフィーチャーされるなど、引く手あまたの活躍を続けている。グラミー賞をはじめ多数のアワードでの受賞歴も輝かしい、ルーツ・ロックの “今” を担う実力者による貴重なステージは見逃せない。
Drive-By Truckers
「The Day John Henry Died」
(アルバム『The Dirty South』より)
 
Something More Than Free - Lyric Video
 
Jason Isbell: Tiny Desk
 

MUSIC LIFE CLUB会員/非会員問わず!
ジェイソン・イズベル
ビルボードライブ東京公演
ペアで2組・計4名様ご招待

■公演名
ジェイソン・イズベル

■日程
東京:2020年1月13日(月・祝)1stステージ 開場15:30/開演16:30

■会場
東京:ビルボードライブ東京
東京都港区赤坂9丁目7−4 東京ミッドタウン ガーデンテラス4F
アクセスはこちら

■招待人数
1stステージ・2組4名様
※サービスエリア内にお席をご用意します。
※ご飲食代は含まれません。


■応募締切
2020年1月5日(日)23:59まで


応募期間は終了いたしました。たくさんのご応募誠にありがとうございました。

 

◾️非会員の皆様へ
MUSIC LIFE CLUBは “登録無料” の音楽ニュース・サイトです。主に60〜80年代に活躍したロック/ポップ・ミュージックのバンド/アーティストに関する最新ニュースやリリース、公演に関する情報、さらにシンコーミュージックの新刊/イベント情報もお届け。そして、通常は “会員限定” でのコンサート/映画のご招待プレゼントなども実施しております。

サイトは平日毎日更新、そしてご登録いただいた会員のみなさんには火曜と金曜、週2回のメールマガジンを配信しております。登録料などは一切いただいておりませんので、本ページ左下の「会員登録」から安心してご登録ください!

RELATED POSTS

関連記事

記事が見つかりませんでした

LATEST POSTS

最新記事

この記事についてのコメントコメントを投稿

この記事へのコメントはまだありません

ぼくのアメリカ音楽漂流~鈴木カツ ライナーノーツ集

ぼくのアメリカ音楽漂流~鈴木カツ ライナーノーツ集

2,420円
アメリカン・ミュージック・トレイル~ロサンゼルスからシアトルまで

アメリカン・ミュージック・トレイル~ロサンゼルスからシアトルまで

2,420円

オールマン・ブラザーズ・バンド サザン・ブラッド 45年の軌跡<シンコー・ミュージック・ムック>

2,200円
ディスク・コレクション ウエスト・コースト・ロック

ディスク・コレクション ウエスト・コースト・ロック

1,980円

ページトップ