ザ・シャーラタンズのフロントマン、ティム・バージェスによる、全曲自作の5枚目のソロがリリースに

ザ・シャーラタンズのヴォーカリスト、ティム・バージェスの5作目となるソロ・アルバムの登場。今回は全て自作曲です。

────────────────

〈以下メイカー・インフォメーションより〉

ザ・シャーラタンズのフロントマン、ティム・バージェスのニュー・アルバムが完成。過去の作品とは異なり全曲自らの手で書かれた5枚目のソロ・アルバム『アイ・ラヴ・ザ・ニュー・スカイ』、ベラ・ユニオンよりリリース。

●ティム・バージェス(ザ・シャーラタンズ)は2020年5月22日にベラ・ユニオン(Bella Union)より5枚目となるソロ・アルバム『I Love The New Sky』をリリースすることをアナウンスした。アルバムからのファースト・シングルは「Empathy For The Devil」で、2月12日に公開された。フロントマン、シンガー、レーベルのボス、DJ、作家であるティム・バージェスは長年にわたり多くの素晴らしいレコードに貢献。ザ・シャーラタンズの13枚のアルバムではティムの飽くことのないエネルギーがバンドの燃料となったが、この5枚目のソロ・アルバム『I Love The New Sky』で、ティムは新たな高みを獲得することとなった。

●『I Love The New Sky』では、収録される12曲が全て自らの手によって書かれているという点で、過去の作品とは異なっている。「今まで自分は他の人と一緒に曲を書いてきた。2012年のアルバム『Oh No I Love You』ではラムチョップのカート・ワグナーとナッシュヴィルで曲を書いた。2016年のアルバム『Same Language, Different Worlds』ではアーサー・ラッセルと仕事をするピーター・ゴードンとコラボレートした。しかし、このアルバムの曲は、ノーフォークの田舎で全て一人でアコースティック・ギターで書いた。コードに注意を払い、ギターのラインがメロディをリードし、メロディが歌詞を導いた」とティムは語る。

アルバムでは、ティムのレーベル、オー・ジェネシス(O Genesis)よりアルバムをリリースするダニエル・オサリヴァン(Daniel O'Sullivan)がアレンジやプロダクションを行なうだけではなく、ベース、ドラム、ピアノもプレイ。レコーディングのファースト・セッションはストックポートのイヴ・スタジオでザ・シャーラタンズエンジニアを長年つとめるジム・スペンサー(Jim Spencer)とおこなわれ、ティム、ダニエル、ニック・ヴォイド(Nik Void : Factory Floor)が参加。その後、ジュリアン・コープ、コイル、スピリチュアライズド、エリザヴェス・フレイザーとの仕事で知られるシンセサイザー/キーボード・プレイヤーのサイポールサンドラ(Thighpaulsandra)とレコーディングを実施。

1年間に及ぶアルバムのファイナル・ステージは、クラシック音楽をバックグラウンドとしたミュージシャンの集まりであるエコー・コレクティヴ(Echo Collective)とブリュッセルのジェット・スタジオで行なわれた。その他、オー・ジェネシスから作品をリリースするキール・ハー(Keel Her)、アヴァン・ジャズのヴァイオリニスト、ピーター・ブロデリック(Peter Broderick)等がゲスト参加している。
 
【Tim Burgess/ティム・バージェス】
イギリスのミュージシャン、シンガーソングライター、レーベル・オーナー、ティム・バージェスは、オルタナティヴ・ロック・バンド、ザ・シャーラタンズのフロントマンとして知られる。ザ・シャーラタンズは1990年、デビュー・アルバム『Some Friendly』をリリース。全英チャートの1位を獲得しインディ・バンドとしては破格の成功を収める。その後も『The Charlatans』や『Tellin' Stories』といったアルバムが全英1位を獲得。2017年には目下の最新作で13枚目となるアルバム『Different Days』(全英4位)をリリースしている。一方、ティム・バージェスはソロでも活動。2003年にはファースト・ソロ・アルバム『I Believe』、2012年にはラムチョップのカート・ワグナーと制作した『Oh No I Love You』、2016年にはピーター・ゴードンとのコラボレーション・アルバム『Same Language, Different Worlds』、2018年には2008年にレコーディングされお蔵入りとなっていたアルバム『As I Was Now』と計4枚のアルバムをリリースしている。

メイカー公式インフォメーション
ティム・バージェス/アイ・ラヴ・ザ・ニュー・スカイ
TIM BURGESS/I LOVE THE NEW SKY


ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイブ

1. Empathy For The Devil
2. Sweetheart Mercury
3. Comme D’Habitude
4. Sweet Old Sorry Me
5. Warhol Me
6. Lucky Creatures
7. The Mall
8. Timothy
9. Only Took A Year
10. I Got This
11. Undertow
12. Laurie
Tim Burgess
Empathy For The Devil
(Official Music Video)
この記事についてのコメントコメントを投稿

この記事へのコメントはまだありません

エグジット・ミュージック レディオヘッド・ストーリー[ニュー・エディション]

エグジット・ミュージック レディオヘッド・ストーリー[ニュー・エディション]

2,860円
USオルタナティヴ・ロック 1978-1999

USオルタナティヴ・ロック 1978-1999

1,980円
CROSSBEAT Presents from PUNK to POST-PUNK

CROSSBEAT Presents from PUNK to POST-PUNK

1,980円
ROCK THE BEST 長谷部宏写真集

ROCK THE BEST 長谷部宏写真集

3,850円

RELATED POSTS

関連記事

記事が見つかりませんでした

LATEST POSTS

最新記事

ページトップ