60年代フォーク・ロックのパイオニア、トリニ・ロペスが83歳で死去

米シンガー/ギタリスト/俳優のトリニ・ロペス(Trini Lopez III)が8月11日、新型コロナの合併症により、カリフォルニア州ランチョ・ミラージュで亡くなりました。享年83。
1937年にテキサス州ダラスで生まれたロペスは、15歳でバンドを結成し、地元のナイトクラブで演奏していました。

1958年にニュー・メキシコでデビュー・シングルをリリースし、その後はキング・レコードに移籍するもヒットに恵まれず、ロサンゼルスへ移住してから運気が上がりました。

ロスのナイトクラブPJ’sで歌っていたロペスはフランク・シナトラの目に留まり、シナトラのレーベル、リプリーズ・レコードと契約。1963年のデビュー・アルバム『Trini Lopez at PJ’s』は全米チャートの第2位を記録し、ここからシングルカットされた「If I Had a Hammer(天使のハンマー)」は36か国で第1位を獲得。

1965年に発表したピーター・ポール&マリーのカヴァー「Lemon Tree」を含め、1963年から1969年までのシングル18曲が、全米チャートにランクインしています。

また、ラスヴェガスのエンターテイナーとしても成功したロペスは、1965年にシナトラが主演したコメディ映画『Marriage on the Rocks』で俳優デビューし、1967年の映画『The Dirty Dozen(特攻大作戦)』にも出演。

1969年にはNBCテレビで自身の特別番組が放送され、その後もワールド・ツアーやレコーディングを続けていました。
商品詳細
トリニ・ロペス
『Greatest Hits』

CD(2014/11/10)¥1,541
この記事についてのコメントコメントを投稿

この記事へのコメントはまだありません

ディスク・ガイド・シリーズ #032 フォーク・ミュージックU.S.A.

ディスク・ガイド・シリーズ #032 フォーク・ミュージックU.S.A.

2,200円
アメリカン・ミュージック・トレイル~ロサンゼルスからシアトルまで

アメリカン・ミュージック・トレイル~ロサンゼルスからシアトルまで

2,420円
ぼくのアメリカ音楽漂流~鈴木カツ ライナーノーツ集

ぼくのアメリカ音楽漂流~鈴木カツ ライナーノーツ集

2,420円
魔法の音楽 アメリカン・ポップス黄金時代とその舞台裏

魔法の音楽 アメリカン・ポップス黄金時代とその舞台裏

3,080円

RELATED POSTS

関連記事

記事が見つかりませんでした

LATEST POSTS

最新記事

ページトップ