グレイトフル・デッドの『Anthem of the Sun』が50周年を記念してリイシュー

1968年に発表されたグレイトフル・デッドのセカンド・アルバム『Anthem of the Sun(太陽の賛歌)』が今年50周年を迎え、このアルバムのオフィシャル・アニバーサリーである7月18日に先駆け、7月13日にデラックス・エディションがリリースされます。

この“The 50th Anniversary Deluxe Edition”には、68年のオリジナル・ミックスと共に1971年のリミックスがディスク1に収録され、もう1枚のCDには1967年10月22日にサンフランシスコのウィンターランドで行われたライヴ公演の音源が追加されています。

なお今回のリイシューでは、2枚組CDセットの他、1万枚限定の12インチ・ピクチャーディスクが入手可能となっています。

この新エディションには、本作のレアな1968年のミキシングと、やや一般的な1971年のミキシングが収録されていますが、どちらもオリジナル・マスターテープを使ってリマスターしているとのことです。ボーナスCDには、バンドに加入して1か月足らずのミッキー・ハートが初めて参加したコンサートがノーカットで収録されています。

RELATED POSTS

関連記事

記事が見つかりませんでした

この記事についてのコメントコメントを投稿

この記事へのコメントはまだありません

THE DIG No.50<シンコー・ミュージック・ムック>

THE DIG No.50<シンコー・ミュージック・ムック>

1,728円

ページトップ